パタンナーになりたい

パタンナーを目指す、未経験者の方へ

画像1

パタンナーになるためには、特別な能力なんて必要ありません。 いくつかの資質さえ備えていれば、誰でもパタンナーになることができます。

パタンナーとして求められる具体的な資質

繊細な作業ができる

パターン製作は緻密で繊細な仕事です。大雑把なパターンは、パターンとして意味を成しません。

物事を順序立てて考えることができる

「論理的に物事を考える」ということは、パターン製作には欠かせない要素の1つです。もちろんセンスも大事ですが、感覚だけで引いたパターンは、往々にして独りよがりのパターンになりがちです。

協調性があること

服は1人だけで作るものではありません。何人もの人が関わり合いながら、1枚の服を作っていきます。協調性は、パタンナーに求められる資質の1つです。

流行に関心があり、研究熱心であること

流行を取り入れたパターンを引けること。これは、パタンナーとしてはとても強力な武器になります。

根気強いこと

どんなに有名なパタンナーも、失敗を積み重ねて上達してきました。最初は上手くいかないかもしれませんが、めげないで努力を続けられる人がパタンナーに向いています。


コース紹介

資料請求・ご見学・お問合わせ