モデリストになりたい

美しいデザインを嗅ぎ分ける鋭敏な感性と、優れたパターンを 引くことができる技術。その両方を持ち合わせた、既製服のトータル プロデューサーをモデリストと呼びます。パターン製作者、あるいは 指示者として服作りに関わりながらも、お客様の手元に服が届くまでの 全工程を管理するのがモデリストです。

モデリストの仕事

モデリストの仕事は、デザイナーのイメージを具現化したパターンを 製作することから、ブランドのイメージ構築、服製作の全工程の管理や コントロール、素材・生地選びなど、実に多岐に渡っています。

モデリストの定義

  • 縫製技術と素材選びの能力に長けている「パタンナー」であること
  • 服のコンセプトを読みとることができる「縫製技術者」であること
  • 服作りの全工程のスケジュール管理や、コスト計算をする「プロデューサー」であること

コース紹介

資料請求・ご見学・お問合わせ